京つう

  京のアーティスト  |  右京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年08月28日

ごくごく個人的なこと

今マレーシアにいる人間に朗報です。

日本円とリンギットの交換率、なぜかMaybankが飛びぬけていいです。

町の両替商の平均が3.03くらいなんだけど、Maybankは3.12とか。
異常な高さね。

以上、個人的なうれしい報告でした。


はぁ、マレーシアは楽しいけれど、ギターがないのが寂しい。
こんなに長い間歌から離れたのは久しぶりです。
なんだかんだいって、自分の生活の一部になっていたようです。

明日は横浜から日本人の大学生たちが訪れるそうで、USMの国際化のかたがたのお手伝いをすることになりました。
簡単な会話補助でしょう。
ただで(?)ツアーに同上できるのはおいしい!

たのしみ。  


Posted by D-Drops at 21:16Comments(0)

2008年08月24日

マレーシア日記

ども、にとろです。

今日は日曜日なこともあって比較的まったりとすごしました。
学校のオフィスもあいてないし(多分)

今僕がいるのはペナン島。実は第二次世界大戦中は日本が占領したこともある土地。
それまではイギリスの植民地だったんだけどね。

Penang Museumではそんな情報が提供されてます。

ジョージタウンというのがペナン島の繁華街なわけだけど、そこの中にもかつて日本人が暮らした歴史が刻まれています。Chulia StreetとCampell Streetはかつての日本人居住地で、シンガポールのビギス周辺のように、日本人女性が娼婦として働いた遊郭があったところです。今ではインド、アラブ系などの住む土地に代わり、安宿の並ぶ、バックパッカー向けのとおりになりましたが。その歴史だけでも覚えておくことには意味があると思います。

だからといって、安易にそこら界隈の人に対して謝罪をしようと思う気持ちを起こすのは安直でおろかなことだけれど。

僕の研究にはそういった、今では歴史の中にうずもれかけている出来事を、どこか紙切れの上にとどめておくこと以上の意味はないのかもしれないけれど、それが結構大事だとも思います。

やっぱり飲むと筆が進みますね。
先ほど恩師と、偶然デパートで会い、滞在されているアパートメントで奥様に紹介していただきながらビールをいただきました。
一番最初に先生に出会った当初から展開されていたのろけばなしのヒロインがやっとクリアになりました。
いやぁ、仲がよさそうで、異国の地においてほんわかと癒されました。
ビール(+日本語の本、お菓子等)ゴチになりました!

さて、明日からいよいよUSMは学校が始まるそうです。
まぁ、僕にはあまり関係ないですが、International Officeのイラン人女性フィフィのところにいってまた話でもしてきますかね。
いや、PCのワイアレスランシステムのアカウント申し込み場所を聞きにいきにいくだけですよ!w

そろそろバトゥ・フェリンギ(ペナン島のビーチ)にいく計画を立てなければ、あ、KLもか。
なかなか忙しい日々が続きますが、半分くらいリゾートみたいなもんだから、文句はいいません。

がんばるぞ~。

P.S.
そういえば、僕のしらぬところで、来年の交換留学の話が少しずつ進んでいきそうな予感がします。
今日、先生の言葉の端々からそんなことがうかがえました。
たのしみ、緊張、なかなか複雑な気分ですが、どちらかと言えば圧倒的に楽しみです。
いけるのかな・・?

  


Posted by D-Drops at 22:46Comments(0)にとろの日記

2008年08月22日

From USM

4 days has passed from my last cast on this blog.
Still I'm alive. It's Nitro.

Here, in Penang, is really nice place. Temperature, almost same as in Kyoto, I mean so hot. However, It's so cool, contradictory though. Comparing to Kyoto, Penang has wind from the Ocean. So maybe it blows the sticky dullness that people should feel if there isn't that wind.

I'm staying in Dormitory of USM(Universiti Sains Malaysia). Structurally, it's interesting. Greatly different from those in Japan. As my father knows much about structure, I also have some interesting on those.

Anyways, it's quite fun staying and walking aroud(in bahasa melayu, 'perjalan-jalan'). But one bad news is that maybe I can't get my own laptop connected to the Internet. umm... it happens some time. But still I'm thinking about getting another way to make it.

I have meeting with my instructor for my research on 2 Sept. Exciting!! Gotta finish my reading until then. Today, Bhabha 's thesis. So complecated.

See ya!

日本語訳

最後に投稿してから4日が過ぎました。
僕はまだ生きています。にとろです。

ペナンはいいところです。気温は京都と同じくらい[いや、ぜんぜん高いです。42℃でした、今日]ですが、すごしやすさは段違い。京都よりもすごしやすいです。海風がまとわりつく倦怠感をぬぐってくれるからでしょうか。

USMの学生寮はとても面白いです。日本の建築とはまったくつくりが違うので、構造的違いが面白いですね。父が一級建築士であるので僕もそこらへんには多少興味があります。

とにかく、毎日歩いたり、楽しい日々を過ごしています。ただ、PCをつなげないのが残念なところですが。[アクセスポイントを発見しましたのでこれからは大丈夫そうです。]何とかしてつなぐ方法を探します。[いや、もう発見してるけど]

9月2日にこちらの指導教員との面接があります。それまでになるべく自分なりの考察と、質問事項考えておかなきゃなぁ。。読まなきゃ!!

それではまた!  


Posted by D-Drops at 21:04Comments(0)にとろの日記

2008年08月18日

well, well, well,,,

14 hours on the airplane and in the airport, was just crazy...

Economy class seat is bit tiny for me. You know, my shoulder, that wide, almost touched to the person sitting beside me, only if there was. To tell the truth, no body had been sitting beside me whole the way to come to Singapore, via Shanhai, China.

I'm really sorry that I can't put the pictures on here. However, as long as I get to USM(Universiti sains Malaysia), maybe I can use my own laptop. Wait for that!!

Anyways, It's really nice to be here. I mean, in Singapore. Tomorrow, I'm gonna see my boss(Dean of college of letters in Rits). And gonna buy Singapore literature! SO EXCITING!!

Goodnight!

後日日本語訳

14時間に渡る飛行機内および空港内での移動時間、、、しんどかった。

エコノミークラスは、僕をご存知の方は分かると思いますが、肩幅が広いので危うく隣の人に触れてしまうところでした、もし座ってればね。実のところ座ってなかったのだけれど、そう、ずっと。中部国際から上海経由でシンガポールに到着するまで。

写真が載せれないのが残念ですが、USM(マレーシア科学大学)に到着し次第自分のPCを使ってなんとかやりたいとおもうのでお待ちください!

あぁ、それにしてもやはりこうしていることはすばらしいですね。明日[もう今日ですな]は僕のボスにお会いします。大学の学部長様です。んでもって紀伊国屋でシンガポール文学を漁ります。たまらんですな。

それでは、おやすみなさい![今はおはようですね]

Trans. Yosuke Nimura. 18 Aug 2008.  


Posted by D-Drops at 02:06Comments(0)にとろの日記

2008年08月16日

さてさて、、、

あと5時間そこそこで出発です。

実家から中部国際空港まで結構かかるんです。

しかし、みなさんご存知でしょうか?

空港といえば羽田、関西・・。しかし、イチバンリーズナブルに飛べるのは中部だということを!!

今回は相棒のJ-50を連れて行くことはかないませんが、いつか海外で路上してみたい!

いつか・・!

それでは、しばらくかけなくなってしまうかもしれませんが。。

ネカフェまたは大学から書き込もうと思います。ひょっとしたら日本語入力が使えないかもしれないので英語で書き込むかもしれませんが。。

その場合は後に日本語訳をのっけます。

それでは、、また。  


Posted by D-Drops at 23:49Comments(0)

2008年08月14日

我が名は

サムと申します。

好奇心旺盛なマルチーズです。



実家に帰ってきて楽しみなのは音楽室とコイツです。

かわええなぁ
  


Posted by D-Drops at 10:10Comments(0)にとろの日記

2008年08月13日

我が家

やはり実家はいい。

別に自分の出身地にはセンチメンタルな想いも、大多数の人がおしなべて抱くノスタルジアもないですが。

「故郷」という概念は人により様々ですよね。僕の場合は地理学的な自分の出身地ではなく、自分の生まれ、そして育った空間が「故郷」です。

郷土愛をが「故郷」へのノスタルジアとどうも混合される傾向にある僕の地元はだからどうも居心地が悪いです。其がとりあえずひきこもって文献読んでることへの言い訳でしょうか。

イヤ、ニートとかそんなんじゃないっすよ!
  


Posted by D-Drops at 12:04Comments(0)にとろの日記

2008年08月11日

帰省。渡航準備。

といいつつ音楽三昧。

やっぱ実家の設備はたまらん。

歌うぞー。
  


Posted by D-Drops at 16:29Comments(0)にとろの日記

2008年08月10日

そんな…

一斉停電なんだってさ。

365日登校計画がパーです。

あ、そもそも13〜19日はあいてないし、俺17日から1ヶ月間マレーシアじゃん(笑)
  


Posted by D-Drops at 13:39Comments(0)にとろの日記

2008年08月08日

かっちった…

グレゴリーのバックパックDeva60!

容量60#JIS2D48#の巨大なバックパック。老舗ブランドだけに価格もゴツイ。貧乏院生にはかなり厳しいです(泣)

しかし、これでもう思いつき旅行したい放題!さしあたってマレーシアのフィールドリサーチにつれてきます。博士後期課程にすすむまでに一度海外でバックパックミュージシャンしてみたいな。

英語の曲でもかこかな〜。
  


Posted by D-Drops at 15:49Comments(0)にとろの日記

2008年08月06日

嵐が丘

ども、にとろです。
言わずと知れた名作『嵐が丘』!ブロンテ姉妹の二番目(生まれたのがって意味ね)、エミリーの作品です。

マレーシアでの研究に向けて英文学、マレー語をまったり勉強してます。英文学は元来僕の専門なのでさほど心配いらないはずなんですが、残念ながら僕は米文学の人だったので、読む作品が沢山あります。

にしても、何でこんな長いんだ!

原書で読めばよかった…。あ、そっちのが時間かかるか(笑)
ドラブルとベネットは原書をもってるのでそっちで読もうと思います。翻訳あるかわかんないしね。
はぁ、今日も京都は暑い…。
  


Posted by D-Drops at 13:43Comments(0)にとろの日記

2008年08月02日

BacktoA

ふぅむ、長かった1日も終わりをつげます。

妹がもうすぐ帰ります。

一息つこうと思いきや、これがまた。明日までに翻訳の仕事を仕上げなければなりません。

山場に次ぐ山場だなぁ
  


Posted by D-Drops at 17:24Comments(0)にとろの日記

2008年08月02日

妹と

今から関西学院大に行ってきます。オープンキャンパスなんだそうです。

神戸かぁ〜なんかいろんな思い出が去来すんなぁ…甘酸っぱ!
  


Posted by D-Drops at 07:28Comments(0)にとろの日記

2008年08月01日

いよいよ

きたよ、きたよ。マレーシア行きの準備の8割が終わりました。あとはバックパックを買って荷物を多少装備すればすぐにでも出掛けられる!

楽しみ。

ただ、一つ残念なのは、出発の朝が鬼早いこと。中国での乗り継ぎが時間かかること。小難しい本を一冊もっていこ。荷物は少なくなけりゃいけないかんね。

マレーシア・シンガポール、どんな文学が僕を待っているのか。買いあさってやる!


金かかんな〜なんて親不孝な息子なのだ。
  


Posted by D-Drops at 16:07Comments(0)にとろの日記