京つう

  京のアーティスト  |  右京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年04月30日

こんだけ食って…

しめて\398ナリ!学食やっす!

あ、どうも。にとろです。

7品食べてこの値段。お腹一杯。あまりの安さに取り乱しそうになりました。自炊してもここまでは…自炊が馬鹿らしくなります。

と、思ったら

レシートに書いてある会計額は6品分。

一番値段の高い主菜の勘定が抜けてました。


おぉ、神よ!!
  


Posted by D-Drops at 14:11Comments(0)にとろの日記

2008年04月28日

つかの間の休息

さっきまでオペラの練習してました。徐々に旋律が体についてきましたが、まだ完全にとりきれてない部分を発見。

精進せねば…。

さぁ、この後は時間ギリギリまで研究室です。

結構充実してます。
  


Posted by D-Drops at 21:05Comments(0)にとろの日記

2008年04月28日

夕暮れの文学者(見習いの見習い)

タイトル。何となくです。深い意味はありません。いつも通りです。あ、どうも、にとろです。


去年だったかな?この雑誌が刊行された始めたのは。雑誌の癖に文庫売り場に陳列される変な本。

内容は抜群に充実してます。今旬の作家が読み切りなりエッセイなどを書いてます。

文学者見習いの癖にあまり文学少年でなかった(まぁ、そうある必要性は感じないけど)僕が珍しく文学、とりわけ国内の(!)作品に目を向けるきっかけになった雑誌でもあります。

3月に最新号が出たので久しぶりに買ったんだけど、やっぱいいなぁ。重松氏と金原姉さん。

文学(様々な表現媒体が発達した今この範疇の定義はかなり難しいですが、とりあえずここではとりわけ小説ということで)の良さを巧く僕たちに届けてくれる作家なのではないかと思います。

同じ表現者(アマチュアですが)として、非常に勉強になります。
  


Posted by D-Drops at 17:28Comments(0)にとろの日記

2008年04月27日

ゴールデンウイーク

って今年はいつからなんしょ?どうも、にとろです。


いやね、毎年ゴールデンウイークといえどあんまり関係ないうちの大学にいると分からんくなるんですよ。社会人の皆様はいつからいつまで休みなんだろうか?
親の仕事状況で分かりそうなもんですが、残念ながら自営業な親父様の状況からも伺い知ることはできんのです。いつ働いてるんだ。

部活から解放された今年は帰省します。
ただ…

オペラの立ち稽古が目前に迫ってきてるので実家ではひたすらお袋様に伴奏してもらって歌わねばならなそうです。

研究発表も日程繰り上がったそうです。

あいや〜。
  


Posted by D-Drops at 21:18Comments(0)にとろの日記

2008年04月25日

肉!!

久しぶりの肉!同期と先輩と肉!!

久しぶりに食うのはいいもんです。肉。
明日は食事を調整せねば…(笑)
  


Posted by D-Drops at 22:09Comments(0)にとろの日記

2008年04月23日

練習帰り

オペラの練習に出てきました。18:00〜20:45まで続きました。休憩が一回あったので身体的なしんどさはないですが、なんかね。

精神的にやられます。

他の例に漏れず『愛の妙薬』はイタリア語です。

せめてドイツ語…。
英語だったら苦労なく覚えれたのに…。

まぁ腐っててもしぁあないので大人しく覚えます。

1日12時間以上の研究生活が続くなかでの癒やしは専ら音楽です。歌うのはなんだかんだでいい。


さ、衣笠に帰って明日のレジュメの準備だ!
  


Posted by D-Drops at 21:38Comments(0)にとろの日記

2008年04月22日

こんな色も好き


ども、にとろです。

突然ですが、僕は写真が好きです。

どの写真家が、とかではなく、ある感じをもった写真が。

特に暖かみのある色、淡い色(あせたvivid)、トイカメラ的な安っぽさ。

見るのに加えて、自分でも撮ります。

こんな色が好き。  


Posted by D-Drops at 01:29Comments(0)にとろの日記

2008年04月19日

Freemales

お持ち帰り自由な男子。

ではありません。どうも、にとろです。
今朝の英字新聞に載ってた見慣れない単語に惹かれて読みました。

Freemalesとはmaleless woman、つまり「男子を必要としない女性」、独身を満喫している女性のことだったんですよね。

なるほど巧くいったもんだ。female(女性)をもじってんですねこの造語は。

イギリスでは最近結婚せず、独身を貫く女性が多いそうです。60年代以降非常に大きなインパクトを残したフェミニズムの影響下叫ばれるようになった男女平等の風潮のなかキャリアを積むようになった女性達、「パートナーの為に費やす時間などない」そう。
最近行われたイギリス政府の調査によると、25-40歳の未婚者数は20年前と比べて2倍になってるんだそうだ。

そういう時代なんやねぇ〜。The Japan Times(4/19)のキャロライン・デイビス記者の記事にはこの現状に関してネガティブな態度が少なからず感じられるんだけど、僕個人的には全然問題ないと思ってます。というか、しょうがないとも。

先進国って、日本やアメリカを含めて、イギリスは医療制度とか考えればまだましかもしれないけど、育児はしずらい雰囲気がやっぱりあるんではないかと思われます。特に働きたい女性達には。まぁもういろんなところで噴出してる議論なので突っ込みませんが。

この記事で一番面白かったのは、結婚しない女性も、当たり前かもしれないけど、男「友達」がいて、一緒に食事にいけば、セックスもする。

男女の関係を結ぶことが問題になっているんではなくて、ここで疑われいるのは「結婚」ていう制度なのかも。

ついつい最近気になっていた事柄だったので携帯からにも関わらず書きすぎました。

ここまで読んでくれた皆様、お疲れさんです。
  


Posted by D-Drops at 14:55Comments(0)にとろの日記

2008年04月17日

買っちゃったもんね〜

辞書。ども、にとろです。

前々から買いたいと思っていた国語、漢字辞書+αを買いました!

『美しい日本語の辞書』

いいでしょ〜。
  


Posted by D-Drops at 20:25Comments(0)にとろの日記

2008年04月17日

あぁ、ちっくしょ~!!


いいじゃねぇか、ちくしょう・・・。にとろです。

最近借りた映画のことです。『メッセンジャー』。

京都では風という会社が有名ですが、最近自転車が流行りだしているみたい。

特に東京ではピスト(固定ギア)なんかが出回ってるし、専門店もあるみたい。

僕はもっぱらMTB派ですが。

この映画でいいところは、メッセンジャーのマシンに、ロードでも、ピスト(メッセンジャーはこれに乗ることが多い)でもない、MTBを使っているところ。

まぁ、普通はありえんのですけど(ロードのほうが絶対速いし)、MTB好きな僕にとってはたまりません。

小さい頃はよく乗ったけど、年をとって、車の免許を取得するにつれて自転車に乗ることが少なくなってませんか?

車では決して味わえないあの感覚、もっかい感じましょうよ!

『メッセンジャー』。観たらもう乗らずにはいられないですよ。  


Posted by D-Drops at 02:20Comments(0)

2008年04月15日

思ったほどしんどくなかったね

引っ越しのアルバイト。どうも、にとろです。

本日、派遣のアルバイトで引っ越し補助をしてきました。

結構引っ越しのバイトはしんどいからオススメしないなんて聞きますが、いやいや、そんなにしんどくはないですよ。むしろ楽な部類に入るかも。個人的に。

多分以前やっていた建築資材の搬入のアルバイトのしんどさを経験したおかげなんだろうけど。

そして運もあったのかも。手あげしなくてよかったし。移動時間長かったから半分くらいは休憩だったし(笑)

そういえば、オペラの練習がかさんできたので路上がなかなかできない影でちょこちょこ新曲を書こうとしてたのがちょっと形になってきました。

完全するかな?

乞うご期待!
  


Posted by D-Drops at 21:35Comments(0)にとろの日記

2008年04月13日

灯台もと暗し

なんて言葉が浮かびます。にとろです。
なにかって言うと、今読んでた本の面白さ。感動というとちと大袈裟ですが、非常に面白い。

坂口安吾という文学者の全集に収録されている「桜の森の満開の下」という作品を読むついでに「金銭無情」という作品も目についたので読んだんでみたんですな。

まぁ前者は名作と名高い(恥ずかしながら僕は知らなかったんだけど)作品なので勿論楽しめました。まぁそして意外と言うのは甚だ言葉の選び方がまずいような気がしますが、面白かったのが後者です。

携帯からの更新なので詳しくは記述しませんけど、印象的な「浮気は宗教である」ってセリフ。

うん。

深い。

  


Posted by D-Drops at 18:57Comments(0)にとろの日記

2008年04月11日

共同研究室マイデスクより

こんばんは、にとろです。

院生になり、自分の研究スペースを共同研究室にもらってからひたすらこもってます。立派なもやしになれそう。

さて、新しい環境を言い訳に活動をサボっていた僕ですが、いよいよ7月のオペラに向けて本格的に準備をする時期にさしかかりました!ゴールデンウイーク明けの立ち稽古までに楽曲を暗譜せねばなりません。ぶっといあいつを…

死ねる

これからはしばらく路上ではなく再び室内での練習の日々が続きそうです

本番は素晴らしい舞台を約束しますので、是非みにきてください!(少し気が早いですが)

暇見つけて路上もしたいなぁ〜佐藤君の聖域を使ってみたいっす。

練習が始まるのは楽しみなんすけど、明日楽しみにしてた僕の学校の先輩のライブに行けなくなったのが残念です。

でも、頑張ってください!

さぁ、時間ギリギリまで研究室で勉強だ!
  


Posted by D-Drops at 22:33Comments(0)にとろの日記

2008年04月10日

心ない人

に傘を盗られてしまいました。資料を借りようとちょっと資料室に降りた隙に。
初めは、ストレスと相まって非常に腹が立ってたんですが、今はどちらかというと哀れな気持ちです。たかだか300円そこそこのビニール傘を買えない「貧乏」学生に対してです。
金銭的にというより精神的にですね。そんな輩が自分と同じ大学に通っているんだと思うとなんか自分の人としてのレベルが下がったような気がして嫌です。

ちぇ、久々に書いて愚痴ですわ(汗

明日はいいことありますように!
  


Posted by D-Drops at 19:30Comments(0)にとろの日記

2008年04月07日

なかなかないパターン

どうも、にとろです。

なかなかないパターン。

父上が一人で僕に会いにくること。まぁ母上のお使いですが。

暇があれば平日だろうが休日だろうがお構いなしにハーレーにまたがり居なくなるおっさん。

これがきっと僕の価値観の原点なんだと思います。
  


Posted by D-Drops at 22:58Comments(1)にとろの日記

2008年04月06日

ZIPPOが好き



こんにちは、にとろです。

いい天気ですねぇ。僕は室内に居ますが(笑)

ところで、僕はタバコは吸いませんが、ZIPPOが好きです。

別に火遊びが好きなわけではなく、あの質感とか、ゴツさがなんかいいんですよね。

しかも、最近凝り始めてるボトルネック奏法にも使えるんです、ZIPPO。

ブルースやハワイアンなんかで聴けるあの独特のサウンドはスチール弦と金属やガラスなんかが触れ合ったときに出るものなんですね。昔のブルースマンたちは本物のビンの首んとこを使ってたみたいです。

さりげなくポケットから出したZIPPOでブルースを弾けたらお洒落ですよね。

授業が落ち着いてきたら改めてギターのスキルを磨くために弟子入りしに行きたいと思います。

文武両道~~!
  


Posted by D-Drops at 15:24Comments(0)にとろの日記

2008年04月05日

見かけによらず

面白い。

どうも、にとろです。

見かけはいかがわしいビデオ以外の何物でもないですが、中身は純恋愛的なものです。

なんか、ベタベタなんだけど、俺そうゆうの嫌いじゃないっす。

いや、むしろ好きです。『電車男』よりも、個人的には好きですな。

なんか、有り得ないような物語だけど、逆にそれがいい。やっぱりフィクションは潔くフィクションたり続けた方がいいんでないかと思います。

最近恋愛してない人、おすすめです。
  


Posted by D-Drops at 15:00Comments(0)にとろの日記

2008年04月03日

朝から山を攻める!


んだけど、なかなか下りの技術は向上しません。疲れましたわ。

MTBで山を下ることをダウンヒルなんて呼び方しますけど、僕がチャリンコショップのおっちゃんに教えてもらったコースは下るというか転げかねないコースです。いや、部分的にマジでエグイところがあるんですよ(技術不足なだけ?)。

こりゃコースをちょっと換えて修行を積むか、平地でもうちょっとMTBの基本技術を鍛えるかしないかんですね。

ただ、平地で練習するにも、昼の公園では他の人たちの迷惑になるからできないし、道路も同様ってゆうか危ない。

まぁ、ぼちぼち楽しみますかね。アマチュア(自転車に関してはド素人もいいとこ)ってそうゆう良い意味での「甘さ」がいいですよね。音楽に関しても僕の根底にはそんな考えがあったりします。

メジャー(プロ)アーティストの多くの人に広がる音と、アマチュアの、手の届く範囲に染み渡る音。両方とも素晴らしいけれど、やっぱ僕は後者に重きを置いていたいと思います。

朝から妙に暑っ苦しいことを語ってしまいましたね(汗 人は自然にかえると哲学的になるのかも(笑)

さて、今日も一日頑張るか。  


Posted by D-Drops at 07:36Comments(0)にとろの日記

2008年04月02日

新歓!

後輩の手伝いをしました。にとろです。
新しい季節が訪れ、僕たちが去った後のメンネルコールに新たなメンバーを勧誘する時期がやってきました。

自分が勧誘した下回生が先輩になろうとしているのを見ると微笑ましい気分になります。

一杯入ってくれるといいなぁ。

写真はウコンの力。
花見と新歓と、お世話になります!
  


Posted by D-Drops at 20:23Comments(0)にとろの日記